スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選、公約採点見送り=指定市長会(時事通信)

 全国19の政令市長で構成する指定都市市長会(会長・矢田立郎神戸市長)は11日、相模原市で会合を開き、夏の参院選に向け各政党がまとめるマニフェスト(政権公約)の採点評価は行わないことを決めた。昨年の衆院選では実施したが、矢田会長は「(今回は)点数付けしなくてもいい」と提案、出席した他の市長も賛同した。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察審、小沢氏「起訴相当」を議決~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

橋下知事、「大阪都」で平松市長に公開討論要請へ(読売新聞)
6カ国協議の早期再開は困難 岡田外相が指摘(産経新聞)
医療法人の一般病院、黒字が13年ぶりの70%割れ(医療介護CBニュース)
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑-札幌地検(時事通信)
「四面楚歌」鳩山首相 それでも擁護する人の論理(J-CASTニュース)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。