スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼保一元化、13年度目指す=子育て支援で素案-政府検討会議(時事通信)

 政府は27日夜、仙谷由人国家戦略担当相ら関係閣僚による「子ども・子育て新システム検討会議」の初会合を内閣府で開き、包括的な子育て支援策に関する素案をまとめた。幼保一元化の導入や、子ども手当など育児関連の財源を一本化した基金の設置が柱。6月をめどに詳細な制度設計を固め、来年の通常国会に関連法案を提出、2013年度の新制度実施を目指す。
 素案は、幼稚園と保育所の機能を統合した「こども園」の新設を提唱。幼稚園と保育所で分かれている運営指針も一本化し、質の高い教育・保育の提供を目指すことを明記した。
 また、国や地方自治体、事業主などが資金を拠出して「子ども・子育て基金」や新たな特別会計をつくり、子ども手当や保育サービスなど育児関連施策の一元的な財源にすることを盛り込んだ。基金や特別会計から市町村に財源を交付し、地域の実情に応じた施策を行う権限も移譲する。 

【関連ニュース】
財源捻出は期待薄=事業「廃止」、小粒が大半
特別会計、原則廃止を=民主の政策研が提言
特別会計見直しに着手=首相が指示
認定こども園、532施設=京都など3府県がゼロ
現金給付の見直し検討=子ども手当

次回期日直前の面談を要請―全国B型肝炎原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
「3倍目が疲れる」実験結果 3Dテレビ健康不安ないのか(J-CASTニュース)
拙速な政治主導、問われる政策立案能力 子ども手当混乱(産経新聞)
架空保険商品で2.5億円詐取=損保ジャパンの元募集人(時事通信)
<あしなが募金>遺児の進学・就職率ダウン(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。